【花粉症が改善!!】免疫力アップの食事法と深い呼吸

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn

最近、免疫力を上げたい!というお声を多数いただく機会が増えました。

 

私自身、中学一年生の時に花粉症を発症してから、薬を飲んでも涙・鼻水が止まらない程の重度の花粉症だったのですが、6年まえに治ってからは一度も薬を飲んでいません。

春と秋がとてるもなく憂鬱だった私にとって、花粉症とおさらばできたことは私の自慢です。

 

ということで、今回は私の花粉症が治った経緯と、実践してきた2つの方法をご紹介します。

ぜひ、2つの免疫力アップ法をお試しいただき、快適な春を迎えていただけると幸いです。

 

免疫力の低下は、万病の元。

さて、免疫力についご紹介する前に、なんともお恥ずかしい限りですが、、、昨年の夏の終わりに風邪をこじらせてしまいました。

咳が治らず、終いには声がカスカスなり、仕事にならないほどになり、数年ぶりに病院で抗生物質を処方してもらいました。

 

その頃、日々の忙しさに追われ、食生活は乱れ、睡眠時間が少なく質もよくない。忙しさにかまけて、自分の健康がおざなりになっていました。

忙しい時こそ、栄養と休息、適度な運動による代謝が大切ですよと皆さんにアドバイスしていますが、自分自身がビタミン・ミネラルなどの栄養が不足し、仕事の合間にパンで済ませるなんて日も!!

 

そこから急遽、2日間のお休みをいただいて、たっぷりと栄養と休息を取り、無事、復活!!

 

お陰さまで、健康のありがたみ、食事・運動・睡眠の大切さ、免疫力を高めておくことの重要性を再確認できたことは、健康を提供していく身として、とてもありがたい経験だったと感謝しています。

 

さて、そんな大切な免疫力とは何なのでしょうか。

また、免疫力を高めるとはどういうことなのでしょうか。

 

免疫力とは?

日本大百科全書(ニッポニカ)では、「免疫力」について「体内に侵入したウイルスや細菌などの病原体や毒素を異物(非自己)として認識し、生体を防御するためにこれを排除しようと働く力。」と説明されています。

 

私が風邪をこじらせてしまったのも、不規則な生活による免疫力の低下からウイルスを排除する力が低下していたからですね。

風邪を直した時に栄養と休息をたっぷり取ったように、免疫力を高めるため方法は様々ですが、今回は、私の花粉症改善に繋がった要素についてお話しさせていただきます。

 

15年来の花粉症が治った!?

私は、中学一年生の時に花粉症を発症しました。

いつも涙と鼻水を流していたのですが、ある日、社会科の先生に「須原、いじめられているのか?」と話しかけられ、とても驚いたこと覚えています。20年前は花粉症の人もあまりいなかったので、馴染みがなかったのです。

 

花粉がひどい時期は薬を飲んでも涙や鼻水が止まらず、学生の頃は机の上にティッシュケースが置いてありました。

友達がディズニーランドのお土産にティッシュカバーをプレゼントしてくれたこともある程、私はいつもティッシュを持ち歩いていました。

 

そんな、聞いっての切れない花粉症との関係が、あるシーズン、突如改善されたのです!!

私の15年間の憂鬱な春と秋はなんだったんだ!?と驚くほど、スッキリ治りました。

 

どうやって花粉症が治ったかというと、「食事」です。

正確にいうと、食事を改善したら、花粉症が治っていました。

 

簡単にできる食事改善

以前は、友達とマックやファミレスに行き、ランチはカップラーメンやコンビニ弁当など食品添加物まみれの食生活を送っていましたが、ある日、食品添加物や化学調味料は体に良くないと知りました。

 

当初は「花粉症が治る」だなんて全く思っていませんでしたが、まずは簡単にすぐ出来ることからということで、料理をするときにいつも使う調味料を変え、化学調味料を食品添加物などが入っていない、自然なものや、伝統的な製法のものに変えました。

ありがたいことに故郷の石川県七尾市には、昔からのお醤油屋さんや、体に良いお塩を置いているお店があり、お味噌に関しては手作りしているものをお裾分け頂きました。

 

食事を全く気にしていなかった私にとって調味料を変えるだけでも大改革でしたが、全く無理なくできたのは、体に優しい食事たちがとても美味しかったからだと思います。

 

食事改善と免疫力の向上

そこから少しずつ野菜などの食材も変えて、数ヶ月後。

花粉が舞う時期に、病院にも行かず、薬を飲まず、涙鼻水に悩まされずに、花粉シーズンを終えることが出来たのです!

 

「あれ、なんでだろう?何をしてきたかな??」と思い返した時に、大きく変えたのは食事でした。

花粉症を治すために食事を改善したわけではなかったので、十数年間、薬も役に立たなかった花粉症が治ったことは、まさに「棚からぼたもち」。

 

食が身体を作り、免疫機能に大きく影響を及ぼしているということを身をもって実証できた、素晴らしい体験でした。

 

さて、食事を改善してなぜ花粉症が改善されたかというと、腸内環境が整ったからですね。

腸内環境を整えることを売りにしたドリンクやヨーグルト、腸内フローラや腸活なんて言葉も聞いたことあるのではないでしょうか。

 

食事を整えることは、腸を整えること。

 

私の場合は、化学物質を減らし食材にもこだわることで、腸内環境を整い免疫力が向上し、花粉症が改善されるという副産物を得ることができました。

 

あと、今思えば、食事改善を始めた時期に、取り組み始めたものがピラティスでした。

これが、腸内環境の向上に大きな役割を果たしていました。

 

腸内環境を向上させる、簡単呼吸法

 

次回は、腸内環境の向上に大活躍した深い呼吸を実践を交えてにご紹介します。

 

腸内環境の向上と免疫力向上で花粉症で改善した、簡単お手軽な呼吸法をお楽しみに!!

 

and more..

【新プログラム・スタート】モーニングピラティス@神楽坂

【12月スタート】モーニングピラティス@神楽坂 休日を朝から活用する健康習慣。モーニングピラティスで、充実した一日をアクティブに過ごしませんか? ◎日曜日 9:00〜10:00 朝から動き身体を内側から活性化すると、快適

【12月予約開始】初心者のためのやさしいピラティスコース

「初心者のためのやさしいピラティスコース」12月の予約が始まりました。 《12月のテーマ》身体を芯から温めて、年の瀬をアクティブに乗り切ろう! 気象変動の激しい一年でしたが、今年もすっかり冬がやってきましたね。   朝が

【特別開催】屋上ピラティス@FARO神楽坂

【期間限定】屋上ピラティス@FARO神楽坂 都会の真ん中で心身をリフレッシュする、バカンス時間。 ◎日曜日 9:00〜10:00◎月曜日 19:00〜20:00 今年の春から開催し先月で今季終了となった屋上ピラティですが